クルマの自動車保険(任意保険)と自賠責保険の違いを教えてください。

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 659
  • 公開日時 : 2020/11/01 13:30
  • 印刷

クルマの自動車保険(任意保険)と自賠責保険の違いを教えてください。

クルマの自動車保険(任意保険)と自賠責保険の違いを教えてください。
カテゴリー : 

回答

自賠責保険は「強制保険」ともよばれており、自動車損害賠償保障法により加入が義務付けられています。
一方、自動車保険(任意保険)は強制ではありませんが、万が一の事故にそなえほとんどの方が加入しています。

自賠責保険の場合、補償は対人賠償(事故相手のけがの治療費等の補償)のみで、1名につき傷害120万円、死亡3000万円、後遺障害4000万円が限度です。仮に死亡事故を起こしてしまった場合、自賠責保険の補償内容では十分とはいえません。

自動車保険(任意保険)は自賠責保険の補償を超える場合や、相手のクルマなど他人の物への賠償(対物賠償)も補償できます。 加えて、ご自身のケガの補償や、ご自身のクルマの損害も補償することができます。
また、相手方へ損害賠償請求する場合の弁護士費用、事故の際の修理工場への搬送(ロードサービス)費用や、修理中に使用するレンタカー費用を補償することもできます。
詳細は各保険会社にご確認ください。

KINTOは充実の任意保険も自賠責保険も月額費用にコミコミです。
詳しくはこちらをご覧ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます